プレデター = いたぞおぉぉぉー!!いたぞおぉぉぉー!!

いたぞおぉぉぉぉーー!戦争映画

「いたぞおおぉぉー ! !」
「いたぞおおぉぉー ! ! 」
「くそったれえぇぇぇー ! ! 」

「化け物めぇぇぇぇー!!」

プレデターと言えばこのシーンでしょ。
マック軍曹が主人公でもいいよ、この作品は(笑)
それから、撃ちすぎじゃね? 機銃弾200発とチェーンガン(M134ミニガン)をフルパックって・・・(笑)

M134がどれほど凄いのかは、マック軍曹の名シーンを見るか、YouTubeで「M134ミニガン」と検索すれば、改めてその凄まじさがわかる。

今回は、マックの突っ込みどころ満載のプレデターのレビューということで、若干このミリタリーブログとはズレた内容だ。しかし、コマンド部隊ということで戦争と関連するのでレビューしようと思った。というか、マックのセリフをどうしても書きたかった。

レビューと言っても冒頭のマックのセリフですべて完結してしまうが。

プレデターは、私が子供の時に見た映画だ。
約30年の時を経て、今度は小学生の息子達にも見せたかったので課金して親子で見た。

息子達も、印象に残ったシーンはやはりマックだった。
そして、私と同じく、「いたぞおぉぉぉ!!」のシーンで「撃ちすぎじゃね?」と言っていた。それから、「なんでマックの口はあんなに歪むの?」と楽しみながら見ていた。さらに、マックについていろいろと突っ込んでいた。「なんでカミソリで血が出るまで剃るの?」と・・・(笑)。最後は隠れて近づいたつもりがバレているやん (笑) とか。

マック~!!!

さて、それにしても、シュワちゃんや他の隊員がカッコイイのなんの。筋肉モリモリでコンバットの武装がめちゃに合ってる。息子達も、めちゃくちゃカッコイイ!と目がキラキラしていた。自分もあんな風になれたら最高だ!ミリタリー系は筋肉があったほうが絶対にカッコイイと思う。

プレデターは何十年経ってもまた見たい映画で、まさに名作とも言えるだろう。

最後に名台詞を書いて締めるとしよう。

シュワちゃん「何を見..」

マック「見ました」

シュワちゃん「何を見た」

マック「見たんです」

タイトルとURLをコピーしました